カードローンはこんなに便利

チョットしたお金のトラブル、誰にでも経験があると思います。5,000円さえあれば、1万円どうしても足りない、そのような時にカードローンを契約しておくと、問題をサッと解決できます。カードローンとはカードを使ったフリーローンで、繰返し利用が可能な所に特徴があります。

 

消費者金融で取扱いしていますが、最近は銀行でもカードローンのサービスに力を入れてきています。

 

実際カードローンの利用者は多く、一説には2000万人以上の利用者がいると言われています。それだけ利用されているのは、お金が必要になった際に色々なメリットがあるからです。

 

 

保証人や担保が不要

お金を借りるといっても、カードローンでは保証人や担保を用意する必要はありません。本人確認書類として免許証、後は借入額によって収入を証明する書類を用意するだけで手続きが可能です。

 

保証人や担保がなくても借入れが可能なのは、お金を借りる際にとても気が楽に感じると思います。自分1人で決断すれば申込みが可能なので、例えば家族や知人に知られたくないという人にとってもメリットとなります。

 

手続きがスピーディ

お金の必要に迫られるときというのは、緊急である場合が多いです。支払いが間に合わなくて、3日以内にお金が必要、欲しいものがあって、明日までに買わないと間に合わない、急なデートの出費で、今日中にお金が欲しい、こういった急ぎの時に、手続きに何日もかかっていては意味がありません。

 

特に大手消費者金融のカードローンの場合、手続きは最短で1時間程度で終わってしまいます。お金に困った、よし消費者金融に相談しよう、そこからわずか1時間で現金が手元にあるというのはとても頼りになります。

 

消費者金融の対応が早い理由として、審査に時間がかからない点と、インターネットや無人契約機でスピーディに手続きが進む点があります。消費者金融の審査は最短30分、契約も手順に沿って進むだけなので1時間程度で融資を受けられるのです。

 

中には銀行でも手続きが早いところがあり、ネット申し込みで最短30分の審査回答、ローン契約機を使うと最短即日融資も可能となる三井住友銀行カードローンの即日利用も人気です。

 

ただし、審査が長引く場合もあるので、余裕を持って申込みをした方が安心です。

 

審査に通りやすい

大手消費者金融の審査はそれ程厳しくないと言われています。正社員ではない、非正規雇用であっても申込みが可能です。例えば派遣社員や契約社員、そしてパートやアルバイトであっても申込みできます。

 

フルタイムではないパートの主婦でも消費者金融のカードローン利用者がいる位なので、いかに幅広い人から利用されているかがわかります。

 

消費者金融では独自の審査基準にそって、収入が少ない人に対してもきちんと審査を行います。収入に見合った借入れ希望額だと判断され、審査無いようにも問題がないと判断されれば、パートの主婦でも借入れが可能です。

 

繰り返し使える

カードローン発行までの手続きもスピーディですが、一度発行されたカードは何度でも繰り返し使用が可能です。カード発行時には限度額が定められていて、借入残高が限度額を超えない限りは何度でも自由に借入れや返済が行えます。

 

発行後にはいちいち申込み手続きをしたり、借入れ理由を申告したり、審査があったり、これらの面倒が一切ありません。最寄りのATMにカードを入れて、暗証番号と希望額を入力するだけでお金が出てきます。いざという時の備えとして心強い存在となってくれます。

 

24時間借入れが可能

大手であれば夜遅くまでATMが稼働しています。お金が欲しい時に、それが早朝でも深夜でも借入れが可能になります。

 

例えば大手のアコムでは、24時間借入れ可能な無人契約機が全国に設置されています。また、コンビニATMとも提携しているので、24時間好きな時に借入れができます。もちろん返済も同じように行えます。

 

無人契約機を使わずとも銀行振り込みでも利用ができるので、近くに契約機やATMがないとしてもアコムの来店不要利用も可能となっています。